赤い羽根共同募金さんの助成をいただき送迎車を購入いたしました!

赤い羽根共同募金さんの助成をいただき購入した

就労支援事業所サン出雲で使用する送迎車が

平成28年10月21日(金)にやってきました!!

dscn1026

 就労支援事業所サン出雲では就労継続支援B型と自立訓練(生活訓練)の2つの事業を行っています。 特に生活訓練事業においては、退院後間もない利用者さんや普段外出する機会の少ない利用者さんも多い為、送迎時だけでなく買い物やレクリエーション活動の際は車でお出かけをしています。今年度途中で車輌のリース契約が終了する為、共同募金会さんに助成をいただき購入することになりました。新しくサン出雲にやってきた「三菱デリカ」に、利用者さんの反応は…。

「今までは手で開けていたドアが自動で開く!」

「ナビゲーションが付いているね。簡単に駐車できるし、これからはどこにでも行けるね」

などの喜びの声があがりました。その後、さっそく秋の立久恵峡を満喫しに皆で出かけました。

   今後はこの車が、利用者さんと職員をさまざまな場所へ運んでくれて、いろいろな出会いや思い出が生まれていくのだと思います。サン出雲の頼もしい相棒がまた一人増えました。

赤い羽根共同募金に協力していただいた皆様にはサン出雲の職員、利用者全員感謝しております。

本当にありがとうございました。